Low dose pill

100万人が利用する
ピルの相談・診察・処方アプリ

スマルナについて詳しく知る

昨日、低用量ピルを飲み忘れました。どうすればいいでしょうか?

低用量ピルを飲み忘れたときの対処法は、飲み忘れた日数(錠数)によって異なります。

■1日(1錠)飲み忘れてしまった場合

低用量ピルを1日飲み忘れてしまった場合は、気づいた時点で飲み忘れた分(1錠)を服用し、その日の服用時間に再度1錠服用します。
もし飲み忘れに気づいたのがいつもの時刻に近ければ、2錠を一緒に服用しても問題ありません。

1日飲み忘れた場合の避妊効果は、飲み忘れ分の服用が適切にできていれば、避妊効果は継続しています。

 

■2日(2錠)飲み忘れてしまった場合
服用を中止し、出血を待ってから服用を再開します。
2日飲み忘れた場合には排卵が再開してしまい、避妊効果が下がることが懸念されます。次の出血の1-5日目から低用量ピルの服用を再開し、7日間連続で服用するまではコンドームなど他の避妊方法を使用しましょう。

なお、1シート28錠タイプの低用量ピルの場合、プラセボ(偽薬)は飲み忘れても問題ありません。飲み忘れ分は廃棄し、翌日から通常通り服用を続けましょう。
飲み忘れの対処法に困ったら、「スマルナ医療相談室」でご相談ください。

参考:日本産婦人科学会編 OC・LEPガイドライン 2020年度版

 

その他、お薬についてわからないことはアプリ内「質問」から、スマルナ医療相談室でご相談ください。

医師監修:小林克弥先生
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医
日本医師会産業医

参考:PILL FACTBOOK(経口避妊薬ファクトブック)

今すぐアプリで診察

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード
スマルナアプリ QRコード

お気軽にご質問ください

スマルナのサービスについて、何か不安な点やご質問がある場合は、お気軽にご相談ください。
お薬についてはアプリ内「質問」にある、スマルナ医療相談室にて助産師・薬剤師に無料でご相談いただけます。
スマルナ内ご相談先をまとめましたので、下記ボタンよりご確認ください。