MEDIUM 中用量ピルに関するFAQ

中用量ピルに関するFAQ

中用量ピルを飲むと生理予定日よりも生理を遅くできますか?

中用量ピルを服用することで生理日予定日よりも生理を遅らせることができます。
ただし、中用量ピルはお薬ですので、服用は医師の指示に従って行うようにしましょう。

下記に生理日を遅める際の基本的な服用方法を記載します。

移動をしたい生理日の5〜7日前から服用を開始し、生理が来て欲しくない期間は毎日1日1錠を服用します。
一般的には、服用をストップしてから2〜5日後に生理が始まります。

適切に服用していれば生理日移動の成功率が高く移動したい生理日の5〜7日前からの服用で間に合うという点がメリットです。
注意点としては、生理を移動させたい期間は毎日服用が必要なため、個人差がありますが副作用が出る可能性があります。

 

ご不明点は解消されましたか?

生理予定日よりも生理を遅くする方法についてご不明な場合は、スマルナのアプリから「スマルナ医療相談室」へご相談をしてください。助産師や薬剤師が無料でピル・生理・避妊の相談をお受けいたします。

また、中用量ピルの処方がご希望の方は、スマルナのアプリから医師の診察へお進みください。最短で翌日にお届けが可能です。

その他、お薬についてわからないことはアプリ内にある無料の「スマルナ医療相談室」にご相談ください。
医師監修:小林克弥
参考:PILL FACTBOOK(経口避妊薬ファクトブック)

アプリ
アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayで手に入れよう
CONTACT お問い合わせ

お気軽にご質問ください

スマルナのサービスについて、何か不安な点やご質問がある場合は、こちらのお問い合わせからお気軽にご相談ください。また、よくある質問もまとめてありますのでこちらもぜひご活用下さい。

女性
smaluna いますぐ
ピルをお届け!
smaluna