Low dose pill

100万人が利用する
ピルの相談・診察・処方アプリ

スマルナについて詳しく知る

避妊を目的としている場合、どの低用量ピルがいいでしょうか?

低用量ピルには目的によって大きく2つの種類に分かれます。

・避妊目的:OC(Oral Contraceptives)と呼ばれる経口避妊薬
・治療目的:LEP(Low dose estrogen-progestin)と呼ばれる低用量エストロゲン・プロゲスチン製剤

スマルナのピル処方料金はコチラから

避妊を目的とした場合は、経口避妊薬(OC)に該当するお薬が処方されますが、
生理痛やPMSなどの生理に伴う症状全般の改善効果もあります。治療を目的としてピルを服用する場合には、医師との相談や診察の上でLEPを処方されることもあります。

経口避妊薬(OC)のには大きく2種類があります。1相性(そうせい)ピル、3相性(そうせい)ピルと種類が分かれており、身体との相性を確かめながらお薬の服用を継続していきます。

なお、1相性ピルはお薬に配合された女性ホルモンの量がどれも同じで、3相性ピルはお薬に配合されたホルモン量が3段階で変化するお薬です。3相性ピルは低用量ピルを服用していない場合の女性ホルモンの変化に近いかたちで配合されています。

ただし、実際にどちらが身体に合うかは個人差が大きいところです。

また低用量ピルには1週間の休薬期間にお薬を飲まない21錠タイプと、休薬期間にプラセボ(偽薬)を飲む28錠タイプもあります。
低用量ピルは忘れずに飲むことで高い避妊効果が発揮されるお薬です。飲み忘れが心配な方は28錠タイプを選ぶのも有効な手段です。

その他、お薬についてわからないことはアプリ内「質問」から、スマルナ医療相談室でご相談ください。

医師監修:小林克弥先生
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医
日本医師会産業医

参考:PILL FACTBOOK(経口避妊薬ファクトブック)

今すぐアプリで診察

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード
スマルナアプリ QRコード

お気軽にご質問ください

スマルナのサービスについて、何か不安な点やご質問がある場合は、お気軽にご相談ください。
お薬についてはアプリ内「質問」にある、スマルナ医療相談室にて助産師・薬剤師に無料でご相談いただけます。
スマルナ内ご相談先をまとめましたので、下記ボタンよりご確認ください。