LOW PILL 低用量ピルに関するFAQ

低用量ピルに関するFAQ

低用量ピルを試してみたいのですが、副作用が怖いです。

低用量ピルの副作用で多いのは不正出血、吐き気、気分の変調、乳房の張りなどが挙げられます。
ピルの飲み始めはこれらの症状が出る方が多いですが、服用を続けホルモンバランスが整ってくると、1〜3ヶ月くらいで症状が軽減すると言われています。
重篤なものとしては血栓症がありますが、血栓が発症する確率は1万分の1、そして血栓で死亡する確率は10万分の1以下と妊娠時の死亡リスク(10万分の8)よりはるかに低く、ほとんどの方は心配ありません。

参考:日本産婦人科学会編 OC・LEPガイドライン 2020年度版

その他、お薬についてわからないことはアプリ内にある無料の「スマルナ医療相談室」にご相談ください。
医師監修:小林克弥
参考:PILL FACTBOOK(経口避妊薬ファクトブック)

アプリ
アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayで手に入れよう
CONTACT お問い合わせ

お気軽にご質問ください

スマルナのサービスについて、何か不安な点やご質問がある場合は、こちらのお問い合わせからお気軽にご相談ください。また、よくある質問もまとめてありますのでこちらもぜひご活用下さい。

女性
smaluna いますぐ
ピルをお届け!
smaluna